MENU

  1. ブリッジ留学サポートセンター ブログ

  1. ブリッジ留学サポートセンター ブログ

自宅で留学!バーチャル留学(オンライン留学)のご案内【11/17更新】

バーチャル留学

ご自宅でバーチャル留学(オンライン留学)をしませんか?新型コロナウイルス終息後も、今までのように容易に海外へ行くことができ、現地の人々と交流できるようになることを願って止みませんが、そうならないかもしれません。
一方、コロナ禍によってテレワークが定着しつつあるように、この機会にバーチャル留学が一般的に認知されると思われます。バーチャル留学は実際の語学留学と同じように、現地の語学学校の教師による英語やその他の言語の授業に参加しながら、他国の学生との交流が可能です!

こんな人におすすめ!

・日本にいながら英語力やその他の語学力を向上したい方
・実際の留学に行く時間がない方
・オンラインで他国の人々と交流したい方
・限られた環境で国際感覚を身に付けたい方
・実際の留学やワーキングホリデーの前に語学力を高めたい方
・実際の留学前に授業を体験したい方

ECのバーチャル留学

ECのバーチャル留学

アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、アイルランド、マルタ、南アフリカの8ヶ国、24都市に校舎を持つ語学学校、ECのバーチャル留学は、1クラス最大10名(IELTS対策と大学進学準備コースは最大8名)で行われ、実際の教室での授業をオンラインにて実現しています。

1. 選べる時間帯

北米、ヨーロッパ、オセアニア、南アフリカの各地域で開講しているため、午前9時、午後1時、午後5時、午後9時、深夜1時開始の時間帯(2021年3月28日-10月30日は1時間繰り上げ)から選べます。
お申込みは1週間単位で、ご自分のスケジュールに応じて時間変更も可能です。
※午前9時と午後1時はオセアニア、午後5時と午後9時はヨーロッパおよび南アフリカ、深夜1時は北米教師が担当。
※週2日コースは午前9時、午後1時、午後7時、深夜3時の時間帯(2021年3月28日-10月30日は1時間繰り上げ)から選択。

サンプルスケジュール(週5日コース、午前9時開始の場合)

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 セッション
時間
セッション1 クラス前
共同ワーク
クラス前
共同ワーク
クラス前
共同ワーク
クラス前
共同ワーク
クラス前
共同ワーク
30-45分
セッション2
9:00-9:45
オンライン
クラスレッスン
オンライン
クラスレッスン
オンライン
クラスレッスン
オンライン
クラスレッスン
オンライン
クラスレッスン
45分
休憩時間(5-10分)
セッション3
9:55-10:40
オンライン
クラスレッスン
オンライン
クラスレッスン
オンライン
クラスレッスン
オンライン
クラスレッスン
オンライン
クラスレッスン
45分
セッション4 クラス後
共同ワーク
クラス後
共同ワーク
クラス後
共同ワーク
クラス後
共同ワーク
クラス後
共同ワーク
30-45分
セッション5 アドバイス付
自習時間
アドバイス付
自習時間
アドバイス付
自習時間
アドバイス付
自習時間
アドバイス付
自習時間

※開始時間の9時はセッション2としています。クラス前共同ワークはその学生同士の都合良い時間帯で行うこともできます。
※入学日3日前の金曜日にオリエンテーションが行われます。
※週2日コースは火、木曜日(深夜開始は水、金曜日)に開講します。

2. レベルと教材

レベルは通常の授業と同じく8レベルで構成されており、事前のオンラインテストとオリエンテーション時のスピーキングテストでレベルが決定されます。
ECでは、ナショナルジオグラフィックラーニング社と英語教材の共同開発を行っており、バーチャル授業でも電子ブック教材の “Outcomes” を使用します。“Outcomes” は、日々の暮らしや生活、社会問題、共通のテーマなどを通じて英語を学ぶ中で、自然と国際理解能力を身につけることを目的に作成されています。

3. 費用(日本円は11/17の為替レート換算)

【週5日の一般コース】
入学金(教材費と送金手数料を含む):€70(約¥8,800)

授業料(1週間単位):
1-11週間のお申込み:1週間あたり€99(約¥12,400)
12週間以上のお申込み:1週間あたり€79(約¥9,900)
※1週間ごとの延長可能
※当社エージェント手数料はかかりません。

【週2日の一般コース】
入学金(教材費と送金手数料を含む):€70(約¥8,800)

授業料(10週間単位):
10週間:€400(約¥50,000)
30週間:€1,125(約¥141,000)
※10週間ごとの延長可能
※当社エージェント手数料はかかりません。

※費用に含まれるもの
・1日90分の対面型オンラインクラス

・1日60分程度の学生共同ワーク
・WordやExcel、PowerPoint機能などを含むMicrosoft Office 12ヶ月利用無料
・ナショナルグラフィック・ラーニングによる電子ブック教材
・自習ツールの詰まったECオンラインの利用(一般コースのみ)
・定期的なライティングとスピーキングのテスト

※追加オプション
・オンライン個人レッスン
・現地留学時の授業料

4. ECに聞いてみました

1. 各時間帯の学生の国籍は?
→世界各国から参加しているため様々です。日本時間午後5時開始のコースに参加する場合、早朝や深夜の時間帯の国もありますが、その国、その学生のライフスタイルによって様々な国の学生が参加しています。
最新の国籍比率が気になる方は、随時学校に確認します。

2. 参加年齢は?
→ 一般コースは16歳以上が対象です。夏期は12-17歳対象のジュニアコースも開講予定です。ジュニアコースは勉強に飽きないよう、より工夫されたカリキュラムで、オンライン上のアクティビティもあります。
16-17歳はどちらのコースにも参加可能ですが、年齢が近い学生との交流を希望する場合はジュニアコースがお薦めです。
※2020年の実績では、ジュニアコースは午後4時と午後10時開始(いずれも日本時間)のコースのみです。

3. バーチャルクラスはどのような先生ですか?
→ 通常クラスのレッスン経験がある先生の中で、オンラインレッスンに対して特別訓練を受けた先生が授業を行います。

4. 各時間帯でレッスンを行う国が異なるようですが、その国々の文化について学べますか?
→ 現時点でその国や地域に関する授業はありませんが、その国々で使われているスラング程度は授業で学習することはあります。

5. 使える端末は?
→ スマートフォン、タブレット、ノートPC、デスクトップPCのいずれも可能です。ただし、授業中の画面の大きさや、ライティングの課題などを考慮すると、タブレット以上の画面が便利です。
また、カメラとスピーカー&マイクが必要です。

6. 休日にも授業がありますか?
→ イースター(4月10日、4月13日)、クリスマス&ボクシングデー(12月 25日、26日)、ニューイヤー(1月1日)は授業がありません。これら休日に対する補填授業や返金はありません。

7. いつまでに申込みすればいいですか?
→ ECとしては前の週の水曜日を期限としていますが、レベルチェックやシステム設定が間に合わない可能性があるため、1週間前を推奨しています。

8. 1週間の申込みでも構いませんか?
→ 週5日コースは1週間のお申込みも可能です。ただし、1週目は授業の進め方に戸惑うかもしれません。ECとしては2週間以上のお申込みをお薦めしています。

9. 途中で受講時間を変更することは可能ですか?
→ 1週間単位での変更は可能です。また、途中で1週間単位で休暇を取得することも可能です。

10. クラスメイトとの個人的な交流は可能ですか?
→ お互いの連絡先を交換すれば可能です。授業以外でも他国の学生と交流することによって、その学生とより親密になったり、お互いの国の文化を紹介することもできるでしょう。

11. トライアルレッスンはありますか
トライアルレッスンはありませんが、実際のレッスン風景を録画したビデオの視聴が以下リンクにて可能です。
レッスンの様子

5. その他のコースや言語

ECではIELTS対策コースや大学進学準備コース(カナダ、オーストラリア)も開講しています。
時間帯は選べませんが、ジュニアコースなどを開講している語学学校もあります。また、スペイン語やドイツ語など、英語以外のバーチャル留学も可能です。
詳しくはお問い合わせください。
※ECでは新型コロナウイルス終息後もバーチャル留学を継続予定です。他校のバーチャル留学継続の有無は随時確認いたします。

PREV

HOME

NEXT

ページ先頭へ