MENU

カナダでキャビンアテンダント(CA)
資格取得&英語研修

キャビンアテンダントコースの様子1

キャビンアテンダント(CA)の他、
空港フロント業務や機内通訳等の
職種にも有効。

キャビンアテンダント(CA)コースでは、航空業界の知識をだけではなく、
カスタマーサービスや航空機内における緊急時の対処法なども学び、より実践的で専門的なスキルを身に付けます。

カナダ運輸省によって規定されたCARs (Canadian Aviation Regulations)に基づいたカリキュラムで、
訓練における安全が最重要とされています。緊急時の対応や安全性を中心に、航空業界の基礎知識と専門用語、機種別の構造、
緊急時の避難誘導、火災時の消火活動、機内でのカスタマーサービス、CAとしてのマナーやイメージトレーニング、
人間心理の理解等、キャリアに役立つ多様なレッスンを受講します。
また、英文履歴書作成の指導やビデオを使った模擬インタビューなどもあり、就職に役立つレッスンも行います。
さらに、空港見学やゲストスピーカーを迎えるCareer Daysなどもあり、学校内の授業だけではなく、
実際の施設見学や現場スタッフに接することにより、実際の職場を体感できます。
アメリカ・シアトルにあるボーイング社での1日研修があり、施設の見学や航空機の説明などが受けられます。

Canadian Tourism Collegeコース情報

キャビンアテンダントコースの様子2

Canadian Tourism College (CTC)は、カナダ・バンクーバーにある観光、ホスピタリティに特化した専門学校です。1980年の創立以来、3万人以上の卒業生を輩出して参りました。

・専門分野の学位取得とともに、その分野で豊富な実務経験と知識を持った講師による質の高い授業。

・インターンシップやCo-op workを導入し、実践重視のカリキュラム。

・就業先は、多くの企業とのネットワークを活かしCTCが保証。(各クラス70%以上の成績、90%以上の出席)

・各クラス平均10-20名の小人数授業ため、クラスは質疑応答が多く、講師によるより良いサポートが可能。

・クラスはカナダ人学生と同じコースを学ぶため、英語をさらに伸ばすのに最適な環境。

・CTCのほとんどのプログラムは週3日なので、プライベートとの両立が可能。

・AHLA、IATA、PCTIA、EQA等、多くの機関から認定を受けた業界内の信用。

・公立大学、Royal Roads Universityとの提携、進学サポート。

入学日(2021年) 1/6・4/7・7月・9月
入学条件 ・高卒以上
・英語力:TOEFL CBT 163以上、TOEFL iBT 57以上、
IELTS 5.5以上、
CTCオンラインテスト正答率70%以上のいずれか(オンラインテストは無料)。

・英語力が基準に満たない方は、提携語学学校のSprott Shaw Language College (SSLC)にて事前の英語学習が可能。
※EPE(大学・カレッジ進学準備コース)の12週間を修了すること。

コース修了後の
キャリア
・キャビンアテンダント
・チェックインエージェント
・空港フロント業務
・機内通訳等
取得可能な資格

・Canadian Tourism College Flight Attendant Program Diploma

・Red Cross Level C First Aid Certificate, BASICS.fst Food Safety Training (similar to Food Safe Level 1), Serving It Right Certificate, Assisting Travelers with Disabilities Certificate

主な就職先
(日本人以外も含む)
日本人留学生の場合、日本に帰国後、ANAやJAL、その他外資系企業に就職しています。

・WestJet・Air Transat・Pacific Coastal Air・Air Canada・Air Canada Rouge・Air Canada Jazz

・ANA・JAL・Emirates・Alaska Airlines・Flare Airline・Swoosh Airlines・Air Philippines

・Sunwing Airliness・British Airlines・China Airlines

カリキュラム

Module 1 自己分析・開発とコミュニケーション能力

Module 2 航空業界について

Module 3 航空機の安全と危機的状況に対する訓練

Module 4 緊急事態に対するトレーニング

Module 5 航空機システム

Module 6 火災の基礎知識とその対応

Module 7 履歴書、面接、プロ意識の向上

Module 8 自己認識

Module 9 防災トレーニング

Module 10 機内でのカスタマーサービス

Canadian Tourism College学校情報

学校名 Canadian Tourism College
概要

CTCは、カナダのブリティッシュ・コロンビア (BC) 州にある観光、ホスピタリティに特化した専門学校です。1980年の創立以来、3万人以上の卒業生を輩出して参りました。
・専門分野の学位取得とともに、その分野で豊富な実務経験と知識を持った講師による質の高い授業。
・インターンシップやCo-op workを導入し、実践重視のカリキュラム。
・就業先は、多くの企業とのネットワークを活かしCTCが保証。(各クラス70%以上の成績、90%以上の出席)
・各クラス平均10-20名の小人数授業ため、クラスは質疑応答が多く、講師からのよりよいサポートの享受が可能。
・クラスはカナダ人学生と同じコースを学ぶため、英語をさらに伸ばすのに最適な環境。
・CTCのほとんどのプログラムは週3日なので、プライベートとの両立が可能。
・AHLA、IATA、PCTIA、EQA等、多くの機関から認定を受けた業界内の信用。
・公立大学、Royal Roads Universityとの提携、進学サポート。

入学日
(2021年)
英語学習:毎週月曜日
キャビンアテンダント:1/6・4/7・7月・9月

キャビンアテンダントコースの様子3

School語学学校情報

学校名 Sprott Shaw Language College (SSLC)
概要 提携語学学校の様子

SSLCはカナダ3都市にキャンパスを持つ学校です。
一般英語コースでは、正確な英語を学習する上で最も重要なリーディング、ライティング、リスニング、ライティングを徹底的に学習します。 カリキュラムでは、この基本4技能に文法、コミュニケーション&発音をふまえ、バランスよく学習します。いずれのコースにも、会話クラブ等の放課後の無料クラスにご参加頂けます。
また、日本人スタッフが常勤しているため、初めての留学の方でも安心です。

英語コース入学日
(2021年)
毎週月曜日(毎月第1月曜日推奨)
英語コース 週25レッスン
(週15レッスンや20レッスンコースを受講の際は、ILETS等の公式テストやCTCオンラインテストにて英語力を証明)
滞在形式

ホームステイ1人部屋・学生寮1人部屋・学生寮2人部屋・独立アパート

Fee費用一例

CAコース12週間(英語学習なし) 792,000円
英語学習12週間+CAコース12週間 1,204,000円
英語学習24週間+CAコース12週間 1,523,000円
英語学習36週間+CAコース12週間 1,813,000円
費用に含まれるもの
手続代行料・海外送金手数料・各校の入学金・各校の授業料・滞在手配料・約1ヶ月(4週間)のホームステイ(1人部屋・朝夕食付)
別途必要な費用
航空券・海外旅行保険・現地出迎費(オプション)・通学費・個人的支出

◆ 上記費用は2020年8月平均の為替レートに基づいた2021年費用です。為替レートの変動に伴い、費用も変動します。
◆ 英語学習不要、表中以外のコース、滞在、期間等についてもお気軽にお申し付け下さい。
  • 実りある留学、ワーキングホリデー
    をサポートします。
  • 帰国まで迅速、丁寧に対応 TEL.052-775-0606
  • 資料請求・カウンセリング予約・お問合せはこちら
  • Voice 01

    キャビンアテンダントコース体験談1

    現地学生とともに意見を出し合う授業内容で、プレゼンテーション力を培うことができました。

    SSLCでは、様々な国から来ている留学生と徹底的に英語を学び、文化や宗教にも触れることができました。そして、CTCでは現地学生とともに意見を出し合う授業内容でプレゼンテーション力を培うことができました。就職活動の際、留学経験のある学生は多く、英語力だけでは自分の強みにならないと感じました。そこで他の学生と差別化をはかることができたのはCTCでの経験です。この2つの学校に通ったことは自分の自信に繋がっただけでなく、今後どのように社会貢献できるかを明確にアピールできたという成長にも繋がりました。

  • Voice 02

    キャビンアテンダントコース体験談2

    専門知識だけではなく、教師陣が現役CAまたは元CAということで、現場の生の声や雰囲気等を知ることができました。

    英語力の成長はもちろんのこと、自身を見つめなおす機会がたくさんあったため、内面的にも大きく成長できたと思います。今では英語の学習、会話が楽しくて仕方ありません。日本では関わることがほとんどなかったであろう国々の人たちと出会い、交流を深めたことで視野も広がり、同時に考え方も柔らかくフレキシブルになりました。自身の短所であった"マイナス思考で自信をすぐなくす"ことも多くの人の意見やアドバイスもあり、自分を持って意見したり行動に移したりすることができるようになりました。この留学は就職活動のためだけではなく、人生のターニングポイントと思っています。

  • Voice 03

    キャビンアテンダントコース体験談3

    同じCAになることが目標の友達から常に刺激を貰いながら生活していました。

    英語を話すことに抵抗がなくなったことはもちろん、外資系の面接でのマナーなどを学ぶ機会があったので、日本の就職活動では日系企業に限らず、英語の面接がある外資系企業にも挑戦できました。まさか自分が英語で企業の面接を受けられるとは思ってもいなかったので、積極性や英語力を鍛えてくれたSSLCとCTCに本当に感謝しています。

Company Profile
  • ブリッジ留学サポートセンターの概要
  • ブリッジ留学サポートセンターは、"お問い合わせから帰国まで親身にサポート"を常に念頭に置いて、みなさまのお手伝いをさせて頂いています。また、みなさまのご要望や目的に合わせて、余計な付加価値を付けずに、"オーダーメイド留学"にて個別に留学プランをご提案しています。名古屋はもちろん、全国からお気軽にお問い合わせ下さい!
Q&A
To Departure
  • お問い合わせからご出発まで
  • ブリッジ留学サポートセンターでは語学学校の手続きだけではなく、格安航空券や海外旅行傷害保険・ポケットWi-Fi・各国査証手続き等、トータルでサポートしています。一方、格安航空券や海外旅行傷害保険のお申し込みだけでも構いません。お気軽にお問い合わせ下さい。
Troubles

ブリッジ留学サポートセンターの
人気留学プログラム

Popular Programs

→
←
ページ先頭へ