MENU

国で選ぶ語学留学

マルタの国旗マルタ留学

ヨーロッパのリゾート地、マルタで語学留学

語学留学先として最近注目を浴びているマルタは、のんびりと英語を学びたい方にお薦めです。イタリアのシチリア島から南へ約90km、地中海に浮かぶマルタは、淡路島の約半分の面積の小さな国家です。
治安や物価、気候が安定しており、食生活はイタリアの影響を受けています。小さな国ですが歴史は長く、首都バレッタは都市全体が世界遺産であり、美しく情緒のあるリゾート地です。休暇を兼ねて留学する人も多くいます。

地図から探す
マルタ留学

CITY

マルタの地域別情報を参考に、
自分に適した都市を選びましょう。

マルタ地図

マルタ地図

  • セントジュリアン

    セントジュリアン
    St. Julians

    湾内に船が停留し、周囲にはレストランが建ち並ぶ地中海ならではの景観。

  • スリーマ

    スリーマ
    Sliema

    首都バレッタまでバスで約20分のシーサイドの街。比較的落着いた環境。

  • ゴゾ

    ゴゾ
    Gozo

    マルタ本島からボードで約20分の離島。何もない環境で滞在したい方にお薦め。

  • 実りある留学、ワーキングホリデー
    をサポートします。
  • 帰国まで迅速、丁寧に対応 TEL.052-775-0606
  • 資料請求・カウンセリング予約・お問合せはこちら

The reasons to choose Malta
マルタを選ぶ理由

  • マルタのイメージ1

    英語学習とバケーション

    マルタの公用語は英語とマルタ語ですが、多くの公共の場では英語が使われています。語学学校の教師陣はイギリスなどの出身者も珍しくありませんが、地元の人の英語は多少訛りがあるため、慣れるまでに時間がかかるかもしれません。 ヨーロッパ屈指のリゾート地のため、英語学習と休暇を目的とした留学をお考えの方にお薦めです。

  • マルタのイメージ2

    歴史的名所

    自然の美しさはもちろん、街全体が世界遺産として登録されている首都バレッタには有名な聖ヨハネ大聖堂があります。 その他にも騎士団長の宮殿など、面積の割には観光スポットが豊富な国です。これらの観光スポットもマルタ留学の魅力のひとつです。

  • マルタのイメージ3

    生活環境

    治安、物価、気候が比較的安定していため、英語圏の他の国々よりも留学生は安全に安心して生活できます。また、地中海の海の幸をふんだんに使ったマルタ料理は、程近いイタリアの影響を受けてると言われています。

マルタの基本情報
国名: マルタ共和国
英語表記: Republic of Malta (Malta)
面積: 約316㎢(淡路島の約半分)
人口: 約43万人
首都: バレッタ
時差: -8時間
サマータイム:3月最終日曜日-10月最終日曜日
マルタ留学の準備
パスポート: 申請から発給まで1-2週間かかります。余裕をもって申請しましょう。
学生ビザ: 3ヶ月を超える留学には学生ビザが必要です。
マルタの場合、学生ビザは現地で申請しますが、渡航前にご準備頂く必要書類もあります。出発3ヶ月前には学校の手続を行い、他の書類も準備しましょう。
カレッジや大学留学の場合は、入学日の6ヶ月前には手続を行いましょう。

マルタ共和国名誉総領事館のサイトはこちら
クレジット
カード:
身分証明書にもなります。現金派の方もVisaまたはMasterカードを最低1枚。
キャッシュ
パスポート:
年齢的にクレジットカードを持てない方は、こちらをお薦めします。
歯科治療等: マルタの医療費は高額です。海外旅行保険ではカバーできない治療は日本で済ませておきましょう。
Company Profile
  • ブリッジ留学サポートセンターの概要
  • ブリッジ留学サポートセンターは、"お問い合わせから帰国まで親身にサポート"を常に念頭に置いて、みなさまのお手伝いをさせて頂いています。また、みなさまのご要望や目的に合わせて、余計な付加価値を付けずに、"オーダーメイド留学"にて個別に留学プランをご提案しています。名古屋はもちろん、全国からお気軽にお問い合わせ下さい!
Q&A
To Departure
  • お問い合わせからご出発まで
  • ブリッジ留学サポートセンターでは語学学校の手続きだけではなく、格安航空券や海外旅行傷害保険・ポケットWi-Fi・各国査証手続き等、トータルでサポートしています。一方、格安航空券や海外旅行傷害保険のお申し込みだけでも構いません。お気軽にお問い合わせ下さい。
Troubles

ブリッジ留学サポートセンターの
人気留学プログラム

Popular Programs

→
←
ページ先頭へ