MENU

国で選ぶ語学留学

ドイツの国旗ドイツ留学

世界中の羨望と憧れを集める多彩な国・ドイツ

小さな国々がひとつになって生まれたと言われるドイツは、多彩な魅力に溢れており旅行先としても人気が高い国です。 中世の雰囲気を色濃く残した街並みや当時の文化をうかがえる建築物はもちろん、近代的かつ前衛的な現代建築・現代美術も楽しめます。
教育水準は高く評価されていますが、反面、選別社会であり意欲がないと置いていかれてしまう可能性があります。

地図から探す
ドイツ留学

CITY

ドイツの地域別情報を参考に、
自分に適した都市を選びましょう。

ドイツ地図

ドイツ地図

01
ドイツ東部・北部

01ドイツ東部・北部

ドイツ最大都市、首都のベルリンと第2の都市ハンブルグを有する地域。
都市部での留学を希望する方にお薦めです。

  • ベルリン
    Berlin

    ドイツの首都。創造力豊かな文化メトロポリス、東欧への入口。

  • ハンブルグ
    Hamburg

    ドイツ第2の都市で、ヨーロッパでも1、2の水揚げ量を誇る港町。

02
ドイツ西部

02ドイツ西部

フランクフルトとケルンが代表的な地域。
都会に近く落着いた環境をご希望の方は、フランクフルトから50分のハイデルベルグ、ケルンから50分のボンがお薦めです。

  • フランクフルト
    Frankfurt

    ドイツの商業、金融の中心。博物館等の多様な文化も点在。

  • ハイデルベルグ
    Heidelberg

    古くからの学生の街。絵になる景色が多数。

  • ケルン
    Cologne

    ドイツ最古の大都市。交通の便が良く、隣接するフランス、ベルギー、オランダへの移動も容易。

  • ボン
    Bonn

    落ち着いた大学の街。ベートーベン生誕の街として有名。

03
ドイツ南東部

03ドイツ南東部

ドイツ第3の都市、ミュンヘンを中心とした地域。
アウグスブルグはミュンヘンから特急で40分、レーゲンズブルグはミュンヘンから特急で55分の距離です。

04
ドイツ南西部

04ドイツ南西部

フランスやスイス国境に近い地域。
静かな環境でドイツ語を学びたい方にお薦めの地域です。

  • 実りある留学、ワーキングホリデー
    をサポートします。
  • 帰国まで迅速、丁寧に対応 TEL.052-775-0606
  • 資料請求・カウンセリング予約・お問合せはこちら

The reasons to choose Germany
ドイツを選ぶ理由

  • 専門分野に特化した留学

    音楽、文学、哲学など、芸術の分野で発展してきたドイツ語。語学留学のみならず、ドイツで専門技術や音楽を学ぶ留学生も多くいます。

  • ドイツ文化

    性別年齢問わず人気の高いドイツ。街並み、建築物はもちろん、サッカーやBMW、ベンツに代表されるドイツ企業も世界中から評価を受けています。 また、多くの日本人が好きなソーセージなどのドイツ料理は、華やかではないもののドイツらしさがあります。ドイツにはシンプルなものが多く、そのシンプルであることが支持を得ているとも言えます。

  • 世界への発信

    ドイツは科学・物理への貢献、業績の高さでも知られています。相対性理論を提唱した、世界で最も有名な物理学者であるアインシュタインもドイツ人です。 また、音楽ではベートーヴェン、文学ではゲーテといった多くの芸術家たちを輩出しました。古くから様々なジャンルで多くの人々を魅了しているドイツの偉大さと力強さは今も健在です。

ドイツの基本情報
国名: ドイツ連邦共和国
英語表記: Federal Republic of Germany
(Germany)
面積: 約35万7400㎢(日本の約94%)
人口: 約8,218万人
首都: ベルリン
民族構成: ドイツ人92%、トルコ人3%、その他5%
時差: -8時間
サマータイム:3月最終日曜日-10月最終日曜日
ドイツの教育制度
義務教育: 6歳から18歳までの12年。全日制の学校に通った後、進学または職業の学校へ進路を決めます。
大学: ドイツ語に限らず、英語で授業が行われる大学もあります。留学生にとってはドイツ語、英語に関わらず授業についていける十分な語学力が必要です。
ドイツ留学の準備
パスポート: 申請から発給まで1-2週間かかります。余裕をもって申請しましょう。
学生ビザ: 3ヶ月を超える留学には学生ビザが必要です。
ドイツの場合、学生ビザは現地で申請しますが、渡航前にご準備頂く必要書類もあります。出発3ヶ月前には学校の手続を行い、他の書類も準備しましょう。
カレッジや大学留学の場合は、入学日の6ヶ月前には手続を行いましょう。

ドイツ大使館のサイトはこちら
ワーキング
ホリデービザ:
ワーキングホリデービザで渡航する方もいると思います。
ドイツのワーキングホリデービザは、日本での申請、現地での申請のどちらでも構いません。
日本での申請の場合、出発1-2ヶ月前を目安に申請しましょう。
クレジット
カード:
身分証明書にもなります。現金派の方もVisaまたはMasterカードを最低1枚。
キャッシュ
パスポート:
年齢的にクレジットカードを持てない方は、こちらをお薦めします。
歯科治療等: ドイツの医療費は高額です。海外旅行保険ではカバーできない治療は日本で済ませておきましょう。
尚、学生ビザやワーキングホリデービザでの渡航には、歯科治療や妊娠治療を含む保険の加入が条件です。ステップイン保険など、ご自身で事前に手続する必要があります。
Company Profile
  • ブリッジ留学サポートセンターは、"お問い合わせから帰国まで親身にサポート"を常に念頭に置いて、みなさまのお手伝いをさせて頂いています。また、みなさまのご要望や目的に合わせて、余計な付加価値を付けずに、"オーダーメイド留学"にて個別に留学プランをご提案しています。名古屋はもちろん、全国からお気軽にお問い合わせ下さい!
Q&A
  • 治安やお金、ホームステイ、アパート、アルバイトの探し方、現地サポート等、みなさまから多く寄せられるご質問とその回答を掲載しています。
    お役立て下さい。
To Departure
  • ブリッジ留学サポートセンターでは語学学校の手続きだけではなく、格安航空券や海外旅行傷害保険・ポケットWi-Fi・各国査証手続き等、トータルでサポートしています。例えば、格安航空券や海外旅行傷害保険のお申し込みだけでも構いません。お気軽にお問い合わせ下さい。
Troubles
  • ホームステイ先や語学学校などで、残念ながらトラブルに遭遇した方もいらっしゃいます。ここでは実際にご報告頂いたトラブルをご紹介します。

ブリッジ留学サポートセンターの
人気留学プログラム

Popular Programs

→
←
ページ先頭へ