MENU

ドイツの国旗ドイツ/ハイデルベルグ

F+U Academy of Languages
ハイデルベルグ

学校の様子

ドイツ語はもちろん、英語も学べる。
料金的な授業料で
進学サポートも充実。

学校概要

学校形態 私立語学学校
住所 F+U Academy of Languages - ハイデルベルグ,
Hauptstrasse 169117 Heidelberg
URL http://www.fuu-languages.eu/
ロケーション ハイデルベルグ校は、活気あふれる街の中心に位置し、ネッカー川は目と鼻の先の距離、城と"哲学者の道"も徒歩圏内にあります。また、ハイデルベルグ中央駅からは鉄道で数分の距離です。
設備 ・Wi-Fi
・図書室
・マルチメディアセンター
日本人スタッフ  常勤(相談日は週2日)
国籍比率 ドイツ語コース:
スペイン16%、ロシア11%、イタリア10%、チュニジア9%、日本7%、中国7%、アメリカ6%、トルコ6%、イスラエル6%、フランス5%、メキシコ5%など

英語コース:
日本27%、ドイツ20%、ブラジル8%、中国7%、サウジアラビア5%など
総学生数 1,000-1,500人
1クラスの学生数 最大15人
1レッスンの時間 45分
レベル数 6段階
最低受講期間 1週間
年齢制限 16歳以上
入学日(2018年) ・一般ドイツ語/英語:毎週月曜日
・初心者は毎月第1月曜日
アクティビティ
(週1-2回)
市内観光、ボートツアー、映画鑑賞、週末旅行等

特徴

F+Uは語学学校の他、高校、大学、職業訓練校、専門学校など、様々な学校を運営する教育機関です。
語学学校は、当校のハイデルベルグ校がドイツ最大規模を誇り、ハイデルベルグ校を含めたドイツ語コースには、毎年世界約100ヶ国の留学生が在籍しています。国際色が豊かなことから、留学生は様々な文化に触れながら、学校の内外やアクティビティを通じて、習得した語学をさらに向上することができます。
通年開講されているコースには、ルフトハンザやNEC、ハイデルベルグ大学などの世界的大企業や研究機関の従事者も当校で学習しています。
2004年に全日制の語学系職業専門学校が設立され、公認外国語通信員やヨーロッパ秘書、国際貿易通信員、翻訳家の資格取得が可能になりました。また、当校は南ドイツにおいて唯一、公認日本語コースを開講している専門学校でもあり、その他にも中国語、英語、フランス語、スペイン語、ロシア語においても公認資格取得が可能です。

●ドイツでドイツ語と英語が学べる長所
世界でビジネスをする際、ビジネス相手の母国語が英語とは限りません。 別の言語を母語話とする相手と英語でコミュニケーションをとることも多く、アクセントの癖やボディランゲージなど、言語以外の背景知識が必要となります。
ドイツは世界有数の先進工業国であるとともに、ヨーロッパにおいても貿易大国であるため、様々な文化背景を持った学生が多く、これらの学生と共に英語を学ぶことは、今後の人生において様々な視点を与えてくれます。
また、当校では午前、午後、夜間と様々な時間帯と形態でドイツ語と英語を自由に組み合わせて学ぶことが可能です。 ドイツ語と英語を同時に取得したい方にもお薦めです。

●日本センター
当校では、"日本センターにて"年間を通じて様々なイベントを行っています。
最新ニュースや文化を紹介する総合セミナー、日本とドイツの交流会、お茶会、料理教室等のイベントを行い、当校の学生の他、ホストファミリーや地域の大学生などが参加しています。 日本人留学生はアシスタントとして運営に参加することも可能です。

  • 実りある留学、ワーキングホリデー
    をサポートします。
  • 帰国まで迅速、丁寧に対応 TEL.052-775-0606
  • 資料請求・カウンセリング予約・お問合せはこちら

コース概要

※( )内は1週間あたりのレッスン数です。

  • 一般ドイツ語(20)

    月-金曜日の9:00-12:15(休憩時間を含む)に行われます。 ヨーロッパ言語共通枠組に基づいて実施され、標準ドイツ語を学習する際に必要なリーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの基本4技能を考慮したカリキュラムです。
  • 一般ドイツ語(30)

    一般ドイツ語(20)に10レッスンを追加したコースです。追加の10レッスンは月-金曜日の13:00-14:30に行われ、レベルや目的に応じて文法や会話、試験対策(TestDafまたはtelc C1 Hochschule)を受講します。
  • 一般英語(15)

    月-金曜日の9:45-12:15(休憩時間を含む)に行われます。 ヨーロッパ言語共通枠組に基づいて実施され、標準英語を学習する際に必要なリーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの基本4技能を考慮したカリキュラムです。
  • 一般英語(30)

    一般英語(15)に15レッスンを追加したコースです。追加の15レッスンは月-金曜日の13:00-15:30(休憩時間を含む)に行われ、レベルや目的に応じて会話やビジネス英語、TOEIC対策を受講します。
  • 一般ドイツ語(30)

  • ドイツ語文法(10)

  • ドイツ語会話(10)

  • TestDaf試験対策(10)

  • telc C1 Hochschule試験対策(10)

  • 50歳以上のドイツ語(20+)

  • 医療ドイツ語(20)

  • ビジネスドイツ語(10)

  • ドイツ語教師養成(20)

  • 一般ドイツ語+一般英語(20+15)

  • 一般ドイツ語+個人レッスン(30+5)

  • 一般英語(10/25/40)

  • 英会話(15)

  • ビジネス英語/TOEIC試験対策(15)

  • TOEFL/TOEIC/IELTS試験対策(15)

  • ドイツ語+英語(20+15)

  • 英語+ドイツ語(15+10)

  • ドイツ語ミニグループ(20)※1クラス最大6名

  • 一般英語+個人レッスン(15+10)

  • 一般ドイツ語夜間(8/16/24)

  • 一般ドイツ語夜間+個人レッスン(24+8)

  • 一般英語夜間(8/16)

  • 一般英語夜間+個人レッスン(16+16)

  • 個人レッスン※英語やドイツ語以外も可

  • 大学・カレッジサービス

滞在形式

ホームステイ
1人部屋
学生寮
1人部屋
女性寮
1人部屋

費用一例

※1ヶ月=4週間、1年=48週間としています。
(6ヶ月は25週間)

 
 
1週間 1ヶ月 2ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 9ヶ月 1年
ドイツ語
一般(20)
90,000円 194,000円 260,000円 295,000円 459,000円 605,000円 733,000円
ドイツ語
一般(30)
96,000円 212,000円 297,000円 342,000円 559,000円 748,000円 924,000円
英語
一般(15)
88,000円 181,000円 234,000円 271,000円 409,000円 533,000円 637,000円
費用に含まれるもの
手続代行料・海外送金手数料・入学金・授業料・滞在手配料・約1ヶ月(4週間)の学生寮(1人部屋・食事なし)
別途必要な費用
航空券・海外旅行保険・空港送迎費(オプション)・通学費・個人的支出

◆ 1週間の費用は、寮費も1週間分です。
◆ 寮は6段階の料金設定があり、上記費用は下から3番目の料金を採用しています。
◆ 上記費用は2017年8月平均の為替レートに基づいた2018年費用です。為替レートの変動に伴い費用も変動します。
◆ 表中以外のコース、滞在、期間等についてもお気軽にお申し付け下さい。

学生の様子

  • 実りある留学、ワーキングホリデー
    をサポートします。
  • 帰国まで迅速、丁寧に対応 TEL.052-775-0606
  • 資料請求・カウンセリング予約・お問合せはこちら
Company Profile
  • ブリッジ留学サポートセンターは、"お問い合わせから帰国まで親身にサポート"を常に念頭に置いて、みなさまのお手伝いをさせて頂いています。また、みなさまのご要望や目的に合わせて、余計な付加価値を付けずに、"オーダーメイド留学"にて個別に留学プランをご提案しています。名古屋はもちろん、全国からお気軽にお問い合わせ下さい!
Q&A
  • 治安やお金、ホームステイ、アパート、アルバイトの探し方、現地サポート等、みなさまから多く寄せられるご質問とその回答を掲載しています。
    お役立て下さい。
To Departure
  • ブリッジ留学サポートセンターでは語学学校の手続きだけではなく、格安航空券や海外旅行傷害保険・ポケットWi-Fi・各国査証手続き等、トータルでサポートしています。例えば、格安航空券や海外旅行傷害保険のお申し込みだけでも構いません。お気軽にお問い合わせ下さい。
Troubles
  • ホームステイ先や語学学校などで、残念ながらトラブルに遭遇した方もいらっしゃいます。ここでは実際にご報告頂いたトラブルをご紹介します。

ブリッジ留学サポートセンターの
人気留学プログラム

Popular Programs

→
←
ページ先頭へ