0

ニュージーランド 大学留学はブリッジ留学サポートセンターにおまかせ!

語学留学 ワーキングホリデーを格安でオーダーメイド
無料カウンセリング予約

ご相談・お問い合わせ052-775-0606

ブリッジ留学サポートセンターは、帰国まで親身にサポートをモットーに、語学留学、 ワーキングホリデー等、オーダーメイド留学を格安でご案内する留学エージェントです。
このページは、ニュージーランド 大学留学です。

留学プログラム

期間で選ぶ語学留学

国で選ぶ語学留学

ワーキングホリデー

留学手続き

留学 無料 資料請求

留学 ホーム > プランで選ぶ留学 > ニュージーランド 大学留学
メニュー

留学 ホーム

留学プログラム

期間で選ぶ語学留学

国で選ぶ留学

ワーキングホリデー

留学手続き

留学 無料 資料請求

留学 無料 カウンセリング

当留学センターの方針

サイトオーナーの体験談

体験談

留学 ワーキングホリデー トラブル

留学 ワーキングホリデー 質問

会社案内

個人情報の取扱い

AIU保険

手数料

契約約款

リンク

サイトマップ

無料 資料請求

留学 電話問合せ

電話問合せ

メール問合せ



ブリッジ留学サポートセンターは、内閣府認証【NPO留学協会】の正会員です。

メニュー

ニュージーランド 大学留学



ニュージーランド 大学留学ニュージーランドでも語学留学のみならずポリテクニックや大学入学を目指す留学生が増えています。8つある総合大学はいずれも高水準であると同時にそれぞれ得意分野を持ち、特色と個性を打ち出しています。
大学進学へのハードルは高く、留学生は高い英語力が求められますが、アメリカやイギリスよりも物価が安いために経済的です。

語学学校につきましては、こちらをご覧ください。
>>ニュージーランド 語学留学

ニュージーランドの教育制度




Primary School
(5歳〜13歳)
◆ 8年間
◆ 1年生から8年生はPrimaryと呼ばれる
◆ 7年生と8年生はIntermediateとも呼ばれ、別の学校に通うことも多い
◆ 共通の学科として、英語、数学、社会科学、外国語、文学を学ぶ
Secondary School
(13歳〜18歳)
◆ 4年間
◆ 9年生から11年生は義務教育
◆ 12年生終了後、6th form修了証を取得
◆ 13年生終了後、7th form修了証を取得
 



Teritary Education
ポリテクニック
(18歳以上)
◆ 6ヶ月〜2年間
◆ ビジネス、IT、ファッション、ホスピタリティなどの職業訓練科目
◆ 国家承認の修了証または学位を取得
◆ 卒業生は就職するか、大学で勉強を続ける
Teritary Education
大学
(18歳以上)
◆ 3〜4年間
◆ 1学年3学期制
◆ 学士号取得
◆ 選択科目を履修し卒業試験を受ける
Postgraduate Studies
(21歳以上)
◆ 1〜6年間
◆ 修了号・MBAを取得
◆ 論文と卒業試験が必要
◆ 博士号へ進むことも可能


ページの先頭へ


ニュージーランドの学校教育
ニュージーランドの義務教育は5歳から16歳で、生徒はPrimary School、Intermediate School、そしてSecondary Schoolに通います。1学年は2月下旬に始まり、12月初旬に終了します。
 
Primary・Intermediate School
ニュージーランドの子供たちは、5歳から幼稚園で1年間、その後1〜6学年を小学校へ通います。7〜9学年は中学校へ通います。カリキュラムは国語、算数、理科、外国語や歴史、環境、体育などの主要科目が中心です。
 
Secondary School
12歳から18歳でSecondary School (高校やカレッジとも呼ばれる) へ通います。この期間、Primary Schoolで学んだことをより深く学習するか、就職にそなえ、よりキャリアに直結した科目を勉強します。大学進学を目指す生徒はNCEA (National Certificate of Education Achievement) と呼ばれる試験に合格しなければなりません。11年生になると準備を始めます。
 
学士課程(University)
ニュージーランドには8つの国立大学と多くのポリテクニック(職業訓練校)があります。これらの学校で学位、または修了証を取得できます。専攻によっては5〜6年かかることもありますが、通常3〜4年間で文学士号(Bachelor of Arts)または理学士号(Bachelor of Science)を取得します。生徒は直接志望校へ出願します。留学生が入学するには、十分な英語力と大学のファンデーション・イヤー・プログラムの修了証が求められます。大学の提携語学学校のファンデーション・イヤー・プログラムを修了して進学することも可能です。
 
修士課程・MBA・博士課程(Postgraduate Studies)
修士号 (MA、MSc または MBA) そして博士号 (PhD) を取得するために勉強を続けることができます。修士号は大学の後に1〜2年間、専攻によっては4年間学びます。修士号を取得するには、コース科目を履修するか、リサーチ(研究)ができますが、リサーチの方が一般的に卒業までに長い時間がかかります。博士号を取得するにはさらに4〜5年の期間が必要です。MBAは1〜2年間ですが、大学卒業資格の他に、少なくとも2年程度の実務経験が必要です。
 
ページの先頭へ