0

語学+インターンシップはブリッジ留学サポートセンターにおまかせ!

語学留学 ワーキングホリデーを格安でオーダーメイド
無料カウンセリング予約

ご相談・お問い合わせ052-775-0606

ブリッジ留学サポートセンターは、帰国まで親身にサポートをモットーに、語学留学、 ワーキングホリデー等、オーダーメイド留学を格安でご案内する留学エージェントです。
このページは語学+インターンシップです。

留学プログラム

期間で選ぶ語学留学

国で選ぶ語学留学

ワーキングホリデー

留学手続き

留学 無料 資料請求

留学 ホーム > プランで選ぶ留学 > 語学+インターンシップ
メニュー

留学 ホーム

留学プログラム

期間で選ぶ語学留学

国で選ぶ留学

ワーキングホリデー

留学手続き

留学 無料 資料請求

留学 無料 カウンセリング

当留学センターの方針

サイトオーナーの留学体験談

留学体験談

留学 ワーキングホリデー トラブル

留学 ワーキングホリデー 質問

会社案内

個人情報の取扱い

AIU保険

留学 手数料

契約約款

リンク

サイトマップ

留学 無料 資料請求

留学 電話問合せ

電話問合せ

メール問合せ



ブリッジ留学サポートセンターは、内閣府認証【NPO留学協会】の正会員です。

メニュー

語学+インターンシップ


有給インターンシップ 世界を舞台に活躍したい、英語を使って仕事がしたい。そんな未来を描いている方には、インターンシップがお薦めです。国際社会でビジネスを成功させるには、言葉はもちろん、商慣習などの社会事情や文化の違いを理解する力が必要です。






アメリカ 語学留学
アメリカのインターンシップはJビザ取得者対象とFビザ(学生ビザ)取得者対象としたものがございますが、ここでは比較的手軽な後者をご案内します。
 
カナダ 語学留学 カナダ カナダのインターンシップは、ワーキングホリデービザ保持者限定です。また、インターンシップは就学期間とみなされるため、最長でも『英語コース12週間+インターン12週間』となります。
 
オーストラリア 語学留学
オーストラリアのインターンシップは、主にワーキングホリデービザ保持者が対象です。職種によってはわずかではありますが、賃金が支払われる場合もあります。
 
ニュージーランド 語学留学
オーストラリアと同様、主にワーキングホリデービザ保持者を対象としています。就労時間が制限されますが、学校によっては学生ビザ保持者でもご参加頂けます。



プログラム概要
ビジネス OPTインターンシップ語学+インターンシッププログラムは、英語の勉強と各国での実践的な職業経験を組み合わせて編成されたプログラムで、受講生、学校、そして配属先の企業との協力関係で成り立っています。学生のスキルと興味のある分野での経験を積みながら、英語のコミュニケーション能力を養う機会を提供します。

プログラム詳細
英語研修
英語研修中は、各学校によって若干条件が異なりますが、一般英語やビジネス英語コース等を受講します。受講生の職歴や経験によって、規定のクラスを受講する場合もあります。英語研修中にインターンシップのためのワークショップや、面接対策等の担当者とのミーティングも行われます。

インターンシップ
一般的に第3希望まで希望職種や業種をお申し出頂きます。そして、受講生の職歴や経験、面接の結果、その分野で非英語圏の国からのインターン学生を受け入れてくれるかどうか、産業による季節ごとの労働力の需要の増減等の要因を基に配属先が決定します。
受講生に与えられる責任は、派遣先に配属される時点での語学力、その分野に対する精通度や経験、該当する学歴、そして受講生自身の姿勢や態度によって異なります。
インターンシップ(無給)とはいえ、受講生には社会人にふさわしい、責任ある姿勢が必要です。面接や職場に正しい服装で臨むこともその一部です。
尚、多くの派遣企業の所在地はダウンタウン周辺ですが、募集状況や分野によって郊外になる場合もございます。

参加条件
・高卒以上
・各学校の定める英語力
・その他、企業によって年齢や職歴等が考慮されます。

必要書類
・英文履歴書(学校の担当者からアドバイスがあります。)
・志望動機レター(学校の担当者からアドバイスがあります。)

派遣分野の一例
・銀行・イベント・マーケティング・IT業界・オフィス業務・会計・エンジニアリング・ホテル
・観光業・NPO・貿易産業等

ページの先頭へ